【プレスリリース】「Apple対応Active Directory(AD)改修サービス」提供開始

報道関係各位PictureCODE LOGO
プレスリリース
2016年12月20日(火)
ピクチャーコード株式会社

「Apple対応Active Directory(AD)改修サービス」を提供開始
〜 既存のADにApple製品対応機能を追加 〜

https://www.picturecode.co.jp/business/si/ad-improvement/

Apple出身のエンジニアが創業した映像制作事業を手掛ける、ピクチャーコード株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:尾崎 秀人)は、既存の Active Directory を Apple 製品対応に改修する「Apple対応Active Directory(AD) 改修サービス」を、2016年12月20日(火)より提供開始します。

■Apple対応Active Directory(AD) 改修サービス
https://www.picturecode.co.jp/business/si/ad-improvement/

【背景】

「増加し続ける社内機材を一元管理したい」「Windowsのみでなく、Macも運用している」「MDMも導入が必要」といった社内システム管理者の課題を解決するために、既存のシステムに適用できるApple対応AD改修サービスを開始します。

【製品・サービスの概要】

既存のAD環境にApple製品対応機能を追加。
従来のAD環境構築ではMacは管理しないという考えで構成されていました。 その理由として、Windowsクライアントには適用できる企業ポリシー、例えば「USBメモリーを使わせない」などをMacクライアントに対しては適用できなかったためです。

ピクチャーコードでは、従前より社内のWindows、Mac、iOSデバイス全てをActive Directoryユーザーのみで管理していました。その利便を他にも活用していただくために、「Active Directory(AD) 改修サービス」として提供開始します。

【提供価格】
60万円〜(システム構成、規模等により価格は変動します)

<3つの特長>
1:Mac クライアントにも企業ポリシーを適用可能。
Windows のみではなく、今まで適用できなかったMacへのハードウエア制御が可能。社内のセキリュリティレベルを高めます。

2:iOSデバイスに対してモバイルデバイス管理機能(MDM)も実現。
Macへの制御はMDM機能により適用するため、同時にiOSデバイスの管理も可能。

3:社内の環境を管理者が一元管理。
ユーザーの作成はADユーザーのみ、AD対応NASやコピー機にもMacから参加、管理業務もシンプルに。

【今後の展望】
Active Directory未導入企業へのソリューション提供を予定

*文中の社名・商品名等は各社の商標である場合があります。

【ピクチャーコード株式会社について】
ピクチャーコードはApple出身のエンジニアが創業した映像制作の企業です。

本社:〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-3-15 野原ビル205
代表者:代表取締役 尾崎 秀人
設立:2015 年 3月 2日
資本金:500万円
Tel:03-5937-6750
Fax:03-5937-6751
URL: https://www.picturecode.co.jp/
事業内容:映像制作事業

Follow me!